報道機関等の皆様へ(取材・報道に対するお願い)

私ども島根県内の動物愛護4団体は、犬多頭飼育者家族から依頼を受け、各報道機関による取材・報道に関して代理で対応させていただくことになりました。私どもは、各メディア・報道関係者・週刊誌等に対して、飼育者家族、親族及び関係者に対する取材について慎重なご対応をお願いいたします。

現在、一部メディアによる飼育者家族に対する直接的間接的な取材が過熱しております。しかし、飼育者家族は刑罰が科された犯罪者ではなく、またこれまでの飼育のあり方について反省し改善を行っている最中であり、直接的間接的な取材をされることは求めておりません。また、広く発信されております報道やSNSなどを目にした人からの誹謗中傷や人権侵害に当たるような発言、脅迫めいた発信により、飼育者家族は心身ともに酷く疲弊しております。今後、飼育者家族の自宅に来て取材を申し入れる等の行き過ぎた取材や憶測による報道・記事、プライバシー、名誉権等を侵害する記事・放送に対しては、法的措置も含めて、厳重に抗議をしてまいります。

今後は、私ども島根県内の動物愛護4団体が飼育者家族の代理人となり窓口となるため、直接的間接的を問わず、飼育者家族、また飼育者家族の家族、親族、関係者に対する取材は控えていただきますようお願い申し上げます。
今回のような一般飼育者による愛玩動物の多頭飼育崩壊は、ここまでに至る経緯も様々であり、私どもは支援による解決も必要であると考えております。飼育者を追い込むような形での取材・報道は決して何も生み出しません。
メディア・報道関係者の皆様におかれましては、慎重なご対応を心から期待いたします。


【お問い合わせ先】

・NPO法人アニマルレスキュー ・ドリームロード
 (担当)原 TEL 090-3742-7334 https://www.facebook.com/izumo.animal
・島根動物愛護ネットワーク
 (担当)西原 TEL 080-5478-6522 nori@s-apn.org